2016年9月29日木曜日

月極契約の解約理由「他のスペースへ移動」は1件のみ



今年の11月でパセラのコワークが開業してから2年が経過します。

ブース会員やフルタイムマンスリー会員などの月極契約のお客様で、
残念ながら解約に至ったケースも勿論ございます。

ケース数として約20件とそれほど大きい数ではありませんので、
傾向と言えるかは別として解約理由を集計してみました。




1位 53% 現状の利用頻度が低い
2位 26% 自前でオフィスを借りる
3位 11% 事業の縮小や撤退
4位  5% 他のコワーキングスペースやレンタルオフィスへ移動
4位  5% その他




理由2位の「自前でオフィスを借りる」というのは、
創業期からの卒業と解釈出来ますので喜ぶべき事ですよね。
勿論、寂しさもありますが。


1位が「現状の利用頻度が低い」というのは、
運営側としては「来店したくなるような魅力作りがもっと出来なかったか?」と反省する部分と、
「仕方が無い」と受け入れざるを得ない部分と、両方の気持ちがあります。


一番気になる「他のコワーキングスペース等への移動」が累計で1件しか現状はありません。
素直に嬉しく感じておりますし、引き続き気を引き締めて、努力を続けて参ります。